MacでGitのプルをしたら未コミットのファイルが生成されエラーになる

Macで、Wordpressウェブサイトの開発データをGit管理していると起こる
未コミットデータを全て整理してあるにもかかわらず、
プルの実行とともに未コミットデータが生成されてエラーになる症状と、その原因について。

“MacでGitのプルをしたら未コミットのファイルが生成されエラーになる”の続きを読む

WordPressへアップロードできるメディアサイズを変更

WordPressへアップロードできる、画像や動画などのメディアサイズ2Mbは
サーバのPHPの設定をそのまま引き継いだものです。
動画などのメディアをアップロードしたい場合は2Mbでは制限に引っかかりやすいですね。

php.iniを更新

メディアのアップロードに関係しているのは、この2項目です。

  • post_max_size
  • upload_max_filesize
; Maximum size of POST data that PHP will accept.
; Its value may be 0 to disable the limit. It is ignored if POST data reading
; is disabled through enable_post_data_reading.
; http://php.net/post-max-size
post_max_size=8M
; Maximum allowed size for uploaded files.
; http://php.net/upload-max-filesize
upload_max_filesize=2M

upload_max_filesizeの2Mが、Wordpress管理画面に反映されている値ですね。
ここの値を変更してApacheを再起動すれば、Wordpressでアップロードできる上限値の変更が反映されます。

WordPressでサムネールを自動生成させない

WordPressは、初期設定のままだと画像をアップロードした時に自動で3サイズのサムネールを生成するようになっています。(2016年3月現在のver.4.2で確認)
使わない画像のファイルサイズは結構な大きさになるので、容量がもったいないですね。

  • 不要なサムネールを作らないようにする
  • 既存の不要なサムネールを削除する

“WordPressでサムネールを自動生成させない”の続きを読む

自宅サーバのWordPressで複数のブログを生成する

WordPressは、マルチサイトの設定をすれば新たにインストールすることなく複数のブログを管理することができます。
自宅サーバ独自ドメインで運用しているこのブログをマルチサイト化した時のメモです。

  • WordPress 4.4
  • 自宅サーバ
  • 独自ドメイン

加えて、かなり前にマルチサイト化をテストした時の残骸があり一筋縄でいかなかったので、そちらの対応も。

“自宅サーバのWordPressで複数のブログを生成する”の続きを読む

NASに保存していたTimeMachineバックアップが壊れた

AirStationでNASにしたHDDをTime Machineの保存先に設定で設定したバックアップデータが壊れました…

私は結局直らなかったのですが、壊れたバックアップデータ修復のため試みた手順をメモ。
もしかしてこれで、直る方もいるかもしれないです。

“NASに保存していたTimeMachineバックアップが壊れた”の続きを読む

TimeMachineのスパースバンドル・ディスクイメージがマウントできなくなった

AirStationでNASにしたHDDをTime Machineの保存先に設定のスパースバンドル・ディスクイメージがマウントできなくなったので
NASのハードディスクを再接続したときの話です。

ディスクユーティリティからディスクイメージを開こうとすると、このようなエラーになります。

リソースが一時的に利用できません

“TimeMachineのスパースバンドル・ディスクイメージがマウントできなくなった”の続きを読む