コマンドプロンプトでコピーするときは範囲指定してからEnter

<img src="http://webdev.jp description.net/wp-content/uploads/2013/08/cmd-text-copy.png” alt=”コマンドプロンプトでコピー” width=”677″ height=”492″ class=”alignnone size-full wp-image-1431″ />

Windowsのコマンドプロンプトで文字列をコピーするときはこの手順。

  1. 画面内かタイトルバーを右クリック
  2. 範囲指定(K)
  3. ドラッグでコピーしたい範囲を指定
  4. Enterでクリップボードへコピー

今頃知ったのかという恥さらしなんですが
「Cntrl + c」や画面内で右クリックすると範囲指定したマーカーがリセットされるので
最後のクリップボードへコピーするところになかなか気づけなかった…
というか、Enterって書いてあるのちゃんと読もうよ。

クリップボードへコピーする操作は、範囲指定した後すぐEnterのほか
タイトルバーを右クリックして 編集 → コピー でも実行できます。

関連記事

Pocket