javascriptのclickイベントで_selfと_blankのリンク

javascriptのclickイベントでHTMLの<a href=”遷移先アドレス”>と同じ挙動を担保する方法です。
どちらかというとレガシーな技術ですが、開発業務のなかで便宜上この方法にしてほしいと指定いただくことがあるのでメモ。

まずは普通のtarget=”_self”リンク。この書式で設定できます。

location.href=遷移先アドレス

<br />
&lt;input onClick=&quot;location.href='http://webdev.jp.net/'&quot; type=&quot;button&quot; value=&quot;普通のリンク&quot;&gt;<br />

ちょっと応用して、target=”_blank”の別窓表示のリンク。
ポップアップでウィンドウを開くときの書式を使います。

window.open().location.href=遷移先アドレス

<br />
&lt;input onClick=&quot;window.open().location.href='http://webdev.jp.net/'&quot; type=&quot;button&quot; value=&quot;別窓表示のリンク&quot;&gt;<br />

関連記事