PHPの実行時間制限を変更

WordPressを4.5にアップデートしていたら、PHPのエラーが。

Fatal error: Maximum execution time of 30 seconds exceeded in ...

これは、PHPの処理が制限時間の30秒を超えたのでストップしましたという警告です。

PHPの実行時間を変更

PHPの実行時間は、設定ファイルphp.iniの
max_execution_timeというパラメータで管理されています。

<br />
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<br />
; Resource Limits ;<br />
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;</p>
<p>; Maximum execution time of each script, in seconds<br />
; http://php.net/max-execution-time<br />
; Note: This directive is hardcoded to 0 for the CLI SAPI<br />
max_execution_time=30<br />

ここの30が、30秒という意味なので
60秒に変更してみました。

<br />
max_execution_time=60<br />

これで、60秒までの処理を実行できるようになりました。

関連記事