Windowsでssh-keygenから秘密鍵と公開鍵をつくる

ssh-keygenでSSH鍵の作成が上手くいかず、ハマリしました。

仮に c:/git/bin/ に ssh-keygen.exe があり
作成した鍵を c:/Users/[ユーザ名]/ へ .ssh というディレクトリを作成し、そこへ
秘密鍵を id_rsa 、公開鍵を id_rsa.pub として保存する場合の流れです。

“Windowsでssh-keygenから秘密鍵と公開鍵をつくる” の続きを読む

Windowsパソコンの開発環境復元レポート(前半)

新しいWindows PCへ開発環境を復元の続きです。

むちゃくちゃ長くなったので、まずは「10.JAVA」までをレポート!
グワッ!…とややこしくなるサーバ系は次回で。

  1. パソコンを初期化
  2. セキュリティ系
  3. Windowsのフォルダオプション
  4. IME、テキストエディタ
  5. ブラウザ
  6. メール、チャット
  7. SCP
  8. Microsoft Office
  9. Adobe系
  10. JAVA
  11. バージョン管理系
  12. Apache
  13. PHP
  14. Ruby

“Windowsパソコンの開発環境復元レポート(前半)” の続きを読む

新しいWindows PCへ開発環境を復元

オフィス移転してから、会社の開発機がしょっちゅう強制終了を繰り返しているのですが
ブルースクリーンの内容やビープ音3回から、ハード的な問題の可能性が浮上…

運んでくるときに物理的な衝撃があったか、ケース内のホコリが移動でかき回されて発症したのかなぁ。
メモリはケース内のホコリや熱でダメになることがあるみたいです。

そんなわけで、今の開発環境一式をおさらいする良い機会だったので
別のパソコンへ環境を再構築したものをまとめてみました。

長くなるので、この記事では主だった構成とバックアップの内容を
次回以降Windowsパソコンの開発環境復元レポートWindowsパソコンの開発環境復元レポート(後半)で、手順やつまづいたポイントなどをまとめてみます。

“新しいWindows PCへ開発環境を復元” の続きを読む

eclipseが起動しなくなったら

eclipseが起動しなくなったときの、定番の対処についてメモ。

プラグインをアップデートした直後など、ごくたまに
eclipseを起動させようとすると、即このダイヤログがでて強制終了するようになってしまうことがあります。

他、パソコンの動作がすごく鈍くなった後に
eclipseが起動途中で何のメッセージもなくクラッシュし、以降おなじところで必ずクラッシュして起動しなくなったことも…

“eclipseが起動しなくなったら” の続きを読む