ssh秘密鍵id_rsaのパーミッションは600

パソコンを初期化するなどの機会で、外部メディアへ秘密鍵のバックアップをとることがあるのですが
こうして保存してあった鍵を、外部メディアからコピー&ペーストで復元すると、鍵を認識してくれなくなることがあります。

この場合、permissionが不正で秘密鍵へのアクセスができないパターンが濃厚なので
まずは、秘密鍵id_rsaのpermissionを600に指定してみると良いです。

$ chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys

MacでGitのプルをしたら未コミットのファイルが生成されエラーになる

Macで、Wordpressウェブサイトの開発データをGit管理していると起こる
未コミットデータを全て整理してあるにもかかわらず、
プルの実行とともに未コミットデータが生成されてエラーになる症状と、その原因について。

“MacでGitのプルをしたら未コミットのファイルが生成されエラーになる”の続きを読む

SourceTreeでSVNリポジトリをクローンした時ハマったこと

2016年現在、MacにはTortoiseSVN感覚のsubversionクライアントがないので
Git用に導入していたSourceTreeでSubversionのプロジェクトをgit-svnしてみました。

が、このようなエラーで実行できず…

Can't locate SVN/Core.pm in @INC (you may need to install the SVN::Core module)

“SourceTreeでSVNリポジトリをクローンした時ハマったこと”の続きを読む

Windowsでssh-keygenから秘密鍵と公開鍵をつくる

ssh-keygenでSSH鍵の作成が上手くいかず、ハマリしました。

仮に c:/git/bin/ に ssh-keygen.exe があり
作成した鍵を c:/Users/[ユーザ名]/ へ .ssh というディレクトリを作成し、そこへ
秘密鍵を id_rsa 、公開鍵を id_rsa.pub として保存する場合の流れです。

“Windowsでssh-keygenから秘密鍵と公開鍵をつくる”の続きを読む

Windowsパソコンの開発環境復元レポート(後半)

新しいWindows PCへ開発環境を復元
Windowsパソコンの開発環境復元レポート(前半)の続きです。

  1. パソコンを初期化
  2. セキュリティ系
  3. Windowsのフォルダオプション
  4. IME、テキストエディタ
  5. ブラウザ
  6. メール、チャット
  7. SCP
  8. Microsoft Office
  9. Adobe系
  10. JAVA
  11. バージョン管理系
  12. Apache
  13. PHP
  14. Ruby

おもにApacheとの連携やポートなど、設定がやや複雑なところをバックアップから復元していきます。

“Windowsパソコンの開発環境復元レポート(後半)”の続きを読む