HomebrewでPermission denied

Macに複数のユーザアカウントがあり、
HomebrewをインストールしたユーザではないユーザでHomebrewの操作をすると
brew updateなどのコマンドで、権限がないというエラーがでます。

$ brew update
Error: Permission denied - /usr/local/Library/Formula/.gitignore20150323-1535-1jur13w

パーミッションに関して、いろいろ試してみたけれど
最後は、chown -Rコマンドで /usr/localディレクトリの権限を
いまログイン中のユーザへ再帰的に変更する形でやり過ごしました。

$ sudo chown -R 【現在Macにログインしているユーザ名】 /usr/local

これだと、他のMacユーザで操作したくなったとき
また Permission denied と怒られますが、その都度 /usr/local の権限を変えて、騙し騙しやるか…

Mac OS X YosemiteへHomebrewをインストール

以前、Mac OS X 10.6 Snow Leopardを使っていた頃からすこしブランクがあき
OS X 10.10 Yosemite で新たに開発環境を構築することになりました。

以前は、MySQLなどの導入のため
パッケージ管理システムとしてMacPortsをインストールしたのですが
なるべく既存のものを活用してくれるという特徴が気に入ったので
今回は、Homebrewのほうをインストールしてみました。

参考:
パッケージ管理システム Homebrew

HomebrewからMySQLをインストールするまで
一気に紹介します。

“Mac OS X YosemiteへHomebrewをインストール” の続きを読む