Boot CampでWindowsをインストール中は外付けドライブを外す

Boot CampでWindowsをインストールしていると、前までは問題なくできたディスクのフォーマットができない!
何度フォーマットしても、このエラーで手詰まりになってしまいました。

新しいパーテーションを作成できなかったか、既にあるパーテーションが見つかりませんでした。詳しくは、セットアップログファイルをご覧ください。

“Boot CampでWindowsをインストール中は外付けドライブを外す” の続きを読む

Mac OS X El CaptionにBoot CampでWindows10をインストール

MacのBoot Campで、Mac Book Airの中にWindows10をインストールした手順の覚書。

  • Mac Book Air … Mac OS X El Caption(10.11.2)にアップデート済
  • Windows 10 … DSP版インストールディスク
  • ディスクドライブ … ディスクを読み込むために

ディスクドライブは、Windowsがディスクではなかったり、リモートディスクが使えたりなど、状況によって不要になります。

Mac OS X El Caption(10.11.1以上)のBootcampアシスタントver.6からは、外部メディアがなくてもWindowsをインストールできるようになりました!
外部メディアの代わりに、ハードディスクにOSXRESERVEDという8Gのパーテーションを作るようになっています。

だいたいこんな手順になります。

  1. ISOイメージファイルを作成
  2. Boot Campアシスタント
  3. Windowsのインストール

“Mac OS X El CaptionにBoot CampでWindows10をインストール” の続きを読む

HomebrewでPermission denied

Macに複数のユーザアカウントがあり、
HomebrewをインストールしたユーザではないユーザでHomebrewの操作をすると
brew updateなどのコマンドで、権限がないというエラーがでます。

$ brew update
Error: Permission denied - /usr/local/Library/Formula/.gitignore20150323-1535-1jur13w

パーミッションに関して、いろいろ試してみたけれど
最後は、chown -Rコマンドで /usr/localディレクトリの権限を
いまログイン中のユーザへ再帰的に変更する形でやり過ごしました。

$ sudo chown -R 【現在Macにログインしているユーザ名】 /usr/local

これだと、他のMacユーザで操作したくなったとき
また Permission denied と怒られますが、その都度 /usr/local の権限を変えて、騙し騙しやるか…

Mac OS X YosemiteへHomebrewをインストール

以前、Mac OS X 10.6 Snow Leopardを使っていた頃からすこしブランクがあき
OS X 10.10 Yosemite で新たに開発環境を構築することになりました。

以前は、MySQLなどの導入のため
パッケージ管理システムとしてMacPortsをインストールしたのですが
なるべく既存のものを活用してくれるという特徴が気に入ったので
今回は、Homebrewのほうをインストールしてみました。

参考:
パッケージ管理システム Homebrew

HomebrewからMySQLをインストールするまで
一気に紹介します。

“Mac OS X YosemiteへHomebrewをインストール” の続きを読む

Windowsで使っていたssh鍵をMacに設置

新しいMacをセットアップする際、Windowsで使っていたssh鍵を設置したときのメモ。
そのままコピーして復元できました。

  • id_rsa(秘密鍵)
  • id_rsa.pub(公開鍵)
  • known_hosts(ホスト情報)

MacのSourceTreeをインストールしたものの
Windowsのときと違って、環境設定にSSH鍵の置き場所を設定する項目がない!?

どうやらMacの場合は、アプリケーション側でssh鍵を指定するのではなく
PCのアカウントへ.sshディレクトリを設置し鍵を設定していれば
アプリケーション側で勝手に読み取ってくれることがわかりました。

  1. .sshディレクトリ設置
  2. バックアップデータを.sshへ設置
  3. パーミッションを設定

“Windowsで使っていたssh鍵をMacに設置” の続きを読む

Mac OS XにバンドルされているApacheを使う

Mac OS X 以降は、Apacheやphpなどが最初から入っている。
デフォルトで「不使用」になっている設定をちょっと変えるだけでつかえるので、かなり便利だ。
はじめてiMacをさわったとき、この真実にはかなり驚いた。

検証済み環境:Mac OS X (バージョン10.6.8)

“Mac OS XにバンドルされているApacheを使う” の続きを読む