iOS Safari で fixed 配下の overflow-scrolling要素がフリーズするバグ

iOS Safari 8, 9, 10 では
overflow-scrolling: touch; を指定している要素の親に position: fixed; を指定している要素があると
要素を最後までスクロールしたあと、さらにスクロールしようとする操作をしたとき
…つまり、バウンスが発動しようとしてfixedで阻止された瞬間に
画面が数秒間フリーズする不具合があります。

いろいろ試しましたが、行き着いた回避策は2つ

  1. fixedを諦める
  2. overflow-scrolling: touch;の慣性スクロールを諦める

いずれかでした。

“iOS Safari で fixed 配下の overflow-scrolling要素がフリーズするバグ”の続きを読む

Windows版 Safari5.1.7をダウンロード

Apple社が、2012年の7月にSafari Windoes版の提供を終了したので
それに合わせてWindows版Safariのダウンロードリンクも表の公式ページからは見つけにくい場所へ移動していました。
Windows 用 最終バージョンの Safari 5.1.7 は、サポートダウンロードのページからダウンロードできます。

ふりかえれば、HTML5のvideoタグで使うMPEG4のエンコード設定をコンバートソフトでiPhoneやiPadで見られるものにしたらWindowsのSafariでムービーが表示できないトラブルなんてあったな…
結局、Win版SafariはiPhoneやiPadで見られるコンバート形式のMPEG4に対応してないというオチ。
あのときは大変だった。
そんな大味なWindows版だし、本家が終了するっていうんなら
堂々と WindowsのSafariの担保やめませんか 交渉ができて、ある意味たすかったわ。

Safariのwebインスペクタなど開発者ツールの出し方

Safariのwebインスペクタ

SafariでもFirefoxやChromeのように右クリックから開発者ツールのwebインスペクタが開けると思ったら、どこにもそれらしきものがない!
ダメ元で Ctrl+Shift+I のキーボードショートカットを入力しても、ウンともスンともいわず…

調べてみると、Safariは初期設定でデベロッパーツールが無効になっているのが判明。
webインスペクタなどの開発者向けツールを使う場合は、設定から有効にしなければいけないのか。
以下、くわしい手順です。

“Safariのwebインスペクタなど開発者ツールの出し方”の続きを読む