Ajaxのページ内遷移とソーシャルボタン

Facebookの「いいね」やTwitterの「ツイート」のよう、フキダシなどで数字がついているソーシャルボタンは
URLと紐付いてカウントされています。

たとえば、http://example.com/ へFacebookのボタンを設置した場合は
こうカウントしていることになります。

http://example.com/のことを206,317人がいいねと言っています。」

したがって
Ajax通信を使い、ひとつのhtmlで色々なコンテンツを出し分けているウェブサイトで
コンテンツに付随するソーシャルボタンをつける場合は
2つの対になる機能が必要です。

  1. ボタン設置コンテンツごとに一意のURLを付与する仕組み
  2. 上記のURLへアクセスすると、紐づくコンテンツを表示した状態を表示する仕組み

“Ajaxのページ内遷移とソーシャルボタン”の続きを読む

今更EVERNOTEサイトクリッパーをつけたくなったら

2012年9月現在、EVERNOTE公式サイトからサイトクリッパー関連のコンテンツが公式サイト内から消えていた。
しつこく探してみると、リリース時のブログ記事だけは見つけられた。
機能詳細ページもサッパリ削除しているとなると、本家としては廃止の意向?

新機能:サイトメモリーボタンでWebサイトを1発保存!

サイトクリッパー設置情報の紹介記事はほとんど公式サイトのジェネレータを使った設置方法なので、リンク先が存在しないとなるともう…

なお、Wordpress用のプラグイン「WP Evernote Site Memory」は生きていたので
とりあえずこちらを試してみた。
おお!ちゃんと動いてる(笑)

しゃーない…設置用のソース構成は、このプラグインを手がかりに探すか。

動くプラグインは見つかったものの、それでもちょっと悔しかったので
コードそのものを紹介してくださってる記事はないものかと探したところ、ありました。

参考サイト:
EvernoteサイトメモリーをWordPressにブラグインを使わずに設置する方法

こちらも参考にさせていただこう。