Tweetableの設定

Tweetableの設定途中で行き詰ったのでメモ。

Step 4でツイッターのアカウントと同期させたら、参考サイトはどこも Step 5 へ進むとある中
ツイッターに暗証番号を提示された。

WordPressに戻ったら、プラグインの設定メニューのところに暗証番号を入力できるようになっているんだろうと思いきや

 

…あれ?
何事もなかったかの如く、Step 4がまた表示された。

何度か同じコトを試しても、同じように暗証番号がでてきて
STEP5に進めない。
Wordpressのバージョンが3.0.1だからかな?

 

プラグインのSetting リンクからも、画面右下にいつの間にか増えてるtwitterメニューをクリックしてもStep 4の画面に移動する。

行き詰った…。

解決編

STEP5に進まず暗証番号がでてくるのは、
Twitterアプリケーションの設定で、Callback URL(コールバックURL)の入力が抜けていたのが原因だった。

まず、Step 4の左下にあるリンク [Restart Setup] から
Step 1(Consumer keyやConsumer secretを設定したときの画面)へもどり、ここに書いてあるコールバックURLをコピー。

コールバックURLは、画面の赤くしてあるところ、
番号リストの5にあるURL。

4. Leave the Application Type as Browser.
5. In the Callback URL field, paste (長いURL)
6. ...

このURLをコピーしてTwitterアプリケーションのCallback URLの値として登録したら
あっさりStep 5へ進めた。

関連記事

Pocket