Windows用 subversionのバイナリインストーラ

2012年8月現在、Subversion(サブバージョン)は本家サイトがリニューアルされており
別のサービスでwindws用インストーラを探すのに苦労した。

やっと、Apasheとすんなり連携させられる構成でのインストーラ配布場所を見つけたので、メモ。

http://sourceforge.net/projects/win32svn/

ここから落とせたインストーラだと、すぐ連携させられた。

ちなみに、Apache2.2 の httpd.conf の編集メモはこちら。

コメントアウトを外す

LoadModule dav_module modules/mod_dav.so
LoadModule dav_fs_module modules/mod_dav_fs.so

こちらは厳密にはSubversion のインストールとは別物。

LoadModule dav_svn_module "C:\【インストールしたディレクトリ】bin\mod_dav_svn.so"
LoadModule authz_svn_module "C:\【インストールしたディレクトリ】\bin\mod_authz_svn.so"
<Location /svn>
DAV svn
SVNParentPath "C:/【リポジトリまでのパズ】"
</Location>

楽に済ませるコツは、mod_dav_svn.soとmod_authz_svn.soモジュールを
Subversionのインストールディレクトリからのパスで読み込むこと。
Apacheのインストールディレクトリへlibの内容を移動させる云々の煩わしさがなくてよかった。

関連記事

Pocket